リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさまこんにちは
いつもありがとうございます

何がどこにつながっているかなんて本当にわからないものです、ただ一つ言えるとしたらやっぱり行動することなんだなぁと思います。それも、すぐに動くこと。

先日、「一人カラオケ」をするメンバーが三人集い、それぞれの世界観で熱唱、あくまで自由解散という素晴らしい会が深夜まで繰り広げられました。

その時はそれで終わったのですが
後日そのメンバーである友達に利府の青麻神社に連れて行ってもらえました。
去年の今頃はお伊勢参りに行ったので今年は開成山かどこかにお参りに行きたいな〜と思っていた矢先のことで

声をかけてもらった時には、渡りに船だな、と10分で準備してすぐ合流して参拝してきました。
青麻神社の御祭神は天照大御神さんと月読神さんと、そしてそしてアメノミナカヌシ(大ボス)さんなのです。

いい感じの空気感で、ここは何度も来たいとすぐにお気に入りの場所になりました。
そしてなんと神社ミッションを決行することに!

神社ミッションについては、心屋さんのブログをみてもらうとわかると思いますが
その時、自分にとって、ちょっと痛いな〜という額をお賽銭箱に入れるミッションです(だいたいの人は1万からなのかな?)

いつもは穴の開いたお賽銭なので、さすがに手が震えました。
でも実行してみるとなんとも言えない気持ちになりましたね、ちょっとクセになりそうです。

達成感に似たようないい気分で帰ってきたのですが、驚くことにその日のうちに仕事以外のところから臨時収入があり、ミッションと同額が戻ってきたのです。
スピードの時代と言うけれど、神様も早いな〜と思ったのでした。

ピンときたらアクション、が今はテーマです。

スポンサーサイト
こんにちは
いつもありがとうございます

とても勉強になった本を紹介します!

食べものだけで余命3か月のガンが消えた 全身末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ食べものだけで余命3か月のガンが消えた 全身末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ
(2014/05/22)
高遠 智子

商品詳細を見る


脚もみの後は必ずお白湯を飲んでいただくのですが
「お白湯を飲んで感じる味の違いで、体調がわかる」という内容が詳しく含まれていたのでとっても勉強になりました。
その他のこともモリモリで、今やっていることをベースにゆくゆくは薬膳の道に入っていきたい、と思った1冊です。
こんにちは
いつもありがとうございます

11月に入り、けっこうな寒さですが、わりと薄着な人が多いのには驚かされます。
寒がりの私には信じられません…
暖かくしてお過ごしくださいね。

先週、お友達が揉まれに来てくれたのですが

帰り際に、ほんとに何気なくこう言いました

「この世は思いで出来ている」

誰かの一言で、目の前が急にパーっと開けて世界が広がるのを感じることがありますが
まさにその瞬間でした。

「そうだった、ありがとう」と、余韻にひたりながら見送りました。
この頃は頭で考えすぎていたので、中心に自分が戻されたような感覚になり

もっとシンプルに生きていんだった…と思ったのでした。
素晴らしき友に感謝です。
こんにちは
いつもありがとうございます。

思い立ったら即行動‼︎ とばかりに
昨日は福島県の郡山市の先生に会いに行ってきました

急にカウンセリングに興味が芽生えたので
体験、勉強してこようという思いだったのですが

先生が想像以上にお若く、ハンサムで、燃えるように熱いんです!
100%で人と向き合うその姿勢に感心、尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。

「お客様との対話」や「自分の身体の守り方」なども学びつつ

心が癒されて、とてもラクになって帰ってきました。
また自分のOSがバージョンアップしたのを感じます。

誰と出会い、何を吸収するかで人生がいかようにもなると本当に思います。
こんにちは
いつもありがとうございます

先日、歯医者さんからこう言われました
「石川さんの歯は1本足りないね」

普通、下の歯の犬歯から犬歯までは6本あるらしいのですが、私は5本なのです。
それって悪いことなのかと尋ねると

足りなくて良かったんだよ
もし6本だったら、窮屈で歯並びがかなり悪くなっていた可能性がある

と言われ
奇跡の5本なのだと感動しました。

おおげさだと思われるかもしれませんが
いつも「あれもこれも足りない、もっと欲しい」と欲望が絶えない私にとっては

足りなくてパーフェクト、ということが新鮮で感動的だったのです。
それも今までまったくそのことに気付かずに、感謝せずに生きてきたわけですから

帰り道は感謝の気持ちがあふれてきました。
人より足りなくて良かった、自分で良かったと。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。