リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

ようやく布ナプキン愛用の方と出会い、いろいろお話を聞けた。

1回使うとやめられなくなるほど気持ちいいし、けい皮吸収のことも
考えるとケミカルなものではなくオーガニックコットンの布ナプキンが
安心でとてもオススメだと教えてくれた。
特に子どもを産む前ならなおのこと。

しかも洗うときは
シーエナジーで最初簡単に手洗いして1晩つけ置き→洗濯だそうで

漂白剤や他の洗剤使うより、シーエナジーの方が安心で重宝していると
おっしゃっていた。

シーエナジーとは岩塩が主成分の万能洗浄剤で
殺菌・洗浄力は横綱級なのにクチに入れても安心なので
うちでもフットバスに入れたり、食器用洗剤にしたりハミガキ粉等
いろんなとこに使えるお役立ちアイテム。

せっかく布ナプキンを使うなら洗剤も体にやさしいものがいい
粉
1キロで¥2850
家に帰るとオーガニックコットンの布ナプキンが届いていた。

新作なので試してみてください、というような内容で
興味はあるけどイマイチその1歩を踏み出せないでいた私には
とても嬉しいギフトだった。

前に
紙ナプキンには再生紙が使われていて、それが婦人科系の病気を
引き起こす原因である、というな話を聞いていたので
布ナプキンでも抵抗なく使えたなら変えていきたいと思う。

けれど使い方を読むと
ちょっと面倒な感じで、誰か使ってる人の話も聞いてみたいのけれど
これがなかなかいない。。
準備するものとしては
つけ置き用の「アルカリウオッシュ」
2~3時間に1回取り替えなければならないので
ナプキンも数枚は必要となる。
両面使えるものもあるようだけれど、ちょっと気になる…

使用後は
予洗濯をして→1晩つけ置き→ネットに入れて普通に洗濯

使ってみないとわからないので
その時が来たら、また報告します。


最近ずいぶんストーブの調子が悪い。
といっても毎年1回は修理の人を呼んで直してもらっているので

また今年もかぁ…とあきらめモード。
1日に何度も勝手に消えてしまうのでとても困っていた。


ホオポノポノの本の中で

クリーニングを続けていたら故障していた冷蔵庫が直った

というエピソードが紹介されていたので

こんな時こそクリーニングだ!と実践してみたのだが
つい「お客様がいる時に消えたら困るからお願いね、ちゃんと消えずに
動いてね」とストーブに話しかけてしまった

クリーニングとは欲望や執着を手放しゼロになることなのに
逆のことをしたのだから、その日は30分も経つと容赦なくエラーコード
が出て消え続けた。

家に帰ってから反省し、無でクリーニング。
これでも効果がなくてもっと故障してしまったらどうしよう、という不安も
出てきたのでそれもクリーニング。
翌日、そのストーブは1回も消えることなく自分の仕事をしてくれた。

信じられなかったが嬉しかった。
このメソッドはすごい。
おかしいと思われるかもしれないけど

と前置きしてから、その方はこう続けた

「こういう建物にも意識があると思うのね、だから
大事にキレイに使ってあげると今よりもっと環境のいいところ
に移転できたりお客様があふれるくらい来てくれたりするのよ」

私は今ホオポノポノで
この土地・建物・設備会社・不動産・部屋・取引先の会社・お客様
そしてサロン自体をクリーニング(過去の記憶の消去)しているとこだったので

少し得意げになって
「はい、常にクリーニングしています…」と言いかけたのだが
次の瞬間にハッとして言葉を飲み込んでしまった

なぜなら
このマンション1階のいつも汚れているところの画像がブワっと
頭に浮かんだからだ。
その個所は何度キレイになってもすぐ次の日には汚れてしまう。
毎日そこを見ては、誰が汚しているんだろう…
もっとまめに管理会社の清掃入らないかな…
と思うだけで自らキレイにしたことはなかったのだが、そのことが
すごく恥ずかしく、そして建物にとっても胸が痛くなる思いだろうと
想像できた。

建物や会社・イベント等にも人格があるという考えはホオポノポノの世界で
まったく受け入れられない人も多いとは思うが、そういう目で見てみると
今までとは違ってみえてくるからおもしろい。



ありがとう。
ごめんなさい。
許して下さい。
愛しています。
と唱えながらその汚れたところを掃除するととても清々しい気持ちになった。


友達にいただいた入浴剤を入れようと思ったら
1枚のメッセージがくっついていて

そこには
「自分が自分であるために変わり続ける勇気」
と書いてあった。

変わらないでいることもまた勇気なのだろうけれど
私に今必要なことは変わることなのだろうか。
今年最初に買った本

豊かに成功するホ・オポノポノ 愛と感謝のパワーがもたらすビジネスの大転換豊かに成功するホ・オポノポノ 愛と感謝のパワーがもたらすビジネスの大転換
(2009/04/24)
イハレアカラ・ヒューレン、河合 政実 他

商品詳細を見る



精神世界のコーナーに並ぶたくさんの本を少しずつ立ち読みしたが
どれもホオポノポノの前ではかすんでみえた。
やっぱり今はこれに夢中。
本を買って、途中のページから読むことなんてほとんどないのに
この本に限っては偶然開いたそのページからすんなり読む。

こんなことがあっていいのか、という驚きと学びがあり
でもそれが自分の中の不安や心配を取り除くのにきっと役に立つ
だろうという嬉しい予感もある。
その小さな期待さえクリーニングすべきだろうけれど。

「誰にも頼らず自分自身で簡単にでき、本来の姿になる」というのが
足もみと似ていて私にはとても向いている。
ますますハワイに行きたくなった。
人生の単位は1日

ということばにすいぶん救われている。

今日がイマイチだったとしても
明日新しい人生が始まる、と思うとすっかりリセットできて
ワクワクしてくる。
毎日生まれ変わることになる。

「明日が楽しみで仕方ない」という気持ち、これは生きる力と
なりたくさんの楽しいこと嬉しいことを引き寄せるのだろう。


あけまして
おめでとうございます。
あっという間にお正月も過ぎていきますね。

今年の大晦日に向けて
未来日記を書いてみようと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。