リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

若い時は
自分と同じくらいのコや年下の女の子たちと
おしゃべりするのが楽しかったけれど

今ももちろん楽しいんだけど

最近はいろんなご縁で出会う60代の女性と
お話するのがとても勉強になって刺激的。

この間出会った69歳のクラブ経営者の女性は
凛としたカッコイイ方で、
女は自立しなきゃダメなんだって熱く語ってくれて
1つ1つの言葉が為になる。
自分はまだまだ赤ちゃんだな~と少し落ち込んだり
もしたけれど、いつかその方のようになりたいと目標が
できたのでよかった。

そういえば28歳くらいの時に

「あなたは自分では出来ていると思っているけれど
全然出来てないからね、これから大変よ」と
36歳の女経営者に言われたことがある。
その時は
頭にくるヤツだな~と思ったけれど
今は素直に「ほんとその通りです」と思える。

人の話をちゃんと聞く素直さが
自分の成長につながっていくと思った。


 お茶のこころは
謙虚であることだと教えていただいた。
奥ゆかしいのだという。

美しく無駄のない所作。
出しゃばらず、品が良い感じ?

聞けば聞くほど
私と真逆だ。

自分の知っていることを全部言わないと
気が済まず、そして得意げになるところがある。
でもそのあと、もう奥がない、薄っぺらいのだ。
あえて自ら言わない謙虚さも必要かな、と思った。


 
 福島出張のため
明日9/26(土)は午後13時からの営業になります。
よろしくお願いします。
ここのサロンを立ち上げて、今日初めてチップをいただいた
りえぽん
それも封筒に「感謝」の文字が。
嬉しくて嬉しくて。
私でお役に立てるなら、もっともっと頑張ろう!て思った。
そしてこのお心づけは額に入れて家に飾ろうと思う。

今日はもう1つ嬉しいことがあって

ピンポーン!と佐川急便の人。
懸賞が当たりました!!!
ビールではなく、ドリンク剤ですが。

商品そのものも嬉しいが、「選ばれた」ということがさらに嬉しい。
いいことが起こるたびに「私は運がいいデータ」が更新され
自信となり、さらにいいことを引き寄せる。
なのでどんな小さなことも深く味わって喜ぶのがいいと思う。
 9月21・22・23日 
出張のためお休みいたします。
よろしくお願いします。
足揉みをする→前向きに考えられる→いいことが起こる

ていう幸運のサイクルがあるように思える今日この頃。
定期的に通ってくれるお客様と話しているとそう実感する
ことも少なくない。
足も変わってくるけど、表情が変わってくる!
なので実は私の方が深く癒される時もある。

「嫌なこと続きで八方塞がり、もう逃げ出したい」
そんな時はガチガチになってるだろう体をほぐしてみると
何か気付くことがあるように思う。

米とビールは懸賞で当てる!とテレビで主婦の方が言っていた

それなら私も!と思い
気軽な感じでビールメーカーのサイトを見てみると

プレゼントキャンペーンに応募するためには
いろんな文章を読んだり、動画を見たり
簡単なお勉強をするようなしくみになっていたりして

素材・製法へのこだわりや匠の情熱を知ることができて感動した

スイッチを1つ押せば
いつでも同じおいしいビールがでてくるわけじゃない。
五感をフルに使って、そのおいしさが変わらぬように
守り続ける匠たちのたゆまぬ努力に拍手。

どの世界も奥が深い
今日もおいしいビールが飲めることに感謝。
秋田で活躍されてる若石の先生に初めて電話をかける。

会ったことがないので
どういう方なのか緊張。。
すごく優しい声…
 
自分が何者か名乗って挨拶をしたら

ごめんね~ちょっと耳が遠いんだわ~って
電話の奥で大爆笑しているので
私もつられて大笑い。

足揉み歴23年、現在65歳。
パワフルで話がおもしろくて、秋田弁で1時間くらい長電話して
しまった!とにかく笑う先生で、ずっと爆笑してるので
こういうふうに元気な人の周りには人がいっぱい集まって
くるんだろうと思った。


お元気ですね~と言うと
「自分がいつもベストの状態じゃなければいい仕事なんか
できない。基本中の基本!」って…素敵だ。

人を裏切るような健康法だったらこんなには続けていないって
おっしゃっていて、やっぱり足揉みって素晴らしいんだなと思った。

純粋で、とても魅力的な女性で私もそんなふうに歳を重ねていきたい
昨日は七福神が降りてくる日ということで

お願い事をしたり、祝福の気持ちで過ごすといいよ。と
友達に教えてもらう。

すごく縁起のいい話だな~と
自分の守護神である弁天様を思い描き
これからもよろしくお願いします、と唱えた

すると休みの日だというのに
ありがたい予約のメールや問い合わせがきたので

これは弁天様のサイン!?と思ったら
守られてる感じがして嬉しくなった。

神様とか観音様・空・海・地球・宇宙とかを
自分の中ではっきりと何っていうことはできないけれど
信じられないくらい愛で満ちた何かでいつも応援してくれて
るんだろう、と思う。



私の頼もしい友は

心が病んでる、とか
もう死にたい、とか
そういう心の痛みが理解できないと言う。

だって最悪、なんとかなるじゃん。て。

そういう人に相談事をすると
ほんとにあっさり切り捨てられて
バカバカしくなってきて
笑えてくる。

全然たいしたことじゃなかった!と気づくというか
自分が何かにいつも悩んでいたい体質なのかと
思わせる。積極的なお悩み体質。。。

鈍い感覚が私には必要!?




瞑想していると突然トイレから大きな音がしたので
何事かと行ってみると

上から
電球・電球を差し込んでいるシリンダー・電球カバーが落下
したようで下に転がっていた

こんなことあるんだなと思った
絶対に落ちようがないはずなのに。

誰もケガをせずに済んで本当によかった
何事もないことのありがたさ。
 
普段上から何か落ちてくることなんてないから
予期せぬ落下物には注意だな、と思った
ずっと気になっていた仙台浅草、時間があったので
観音様に会いに行ってきた。

地下鉄で北仙台までだけど
もうその1駅1駅がもどかしくて
早く会いたくて
まるで恋人に会いに行くみたいだな~とドキドキしていた

場所がどこなのかわからなかったけど
なんとなくで迷わず行けた

古い小さい横丁。
おじさんが外で昼から飲んでいた
ゆっくり歩きながら観音さまを探していると

飲み屋さんの並びに急にとても愛らしい黒い石の
お地蔵様が立っていたのでビックリした
水の中にお立ちになっていて
暑そうだったので上から水浴びをさせると
すごく気持ちよさそうに見えた

強い観音様とはこちらのお地蔵様!?と思っていると
シュッシュッシュッシュッと声のような音が聞こえたので
一瞬ひるんだ。
なになになに!?

そしてまずご挨拶をして3つのお祈りをして

それから少し先の観音堂をお参りしたら
すごく清々しい気分になり

帰りに近くに住む友達の家を訪ねたら
お寿司をごちそうになり、おみやげもたくさんいただいた。
とてもいい1日になり、観音様にまた会いに来ます、と
心の中で思った。




 ささいなことはわりとすぐシンクロしてくれるのに
長年大事に思ってることや強く願ってることがなかなか
シンクロしない、という疑問があったので

夜寝る前に
潜在意識に質問して床についた

いったいなぜなのか?
すべてシンクロさせるにはどうすればいいのか?

明け方
1つの答えが頭の中にやってきた

なるほどね、そう思ってトイレに行って
2度寝したらまるごと忘れてしまっていた

どうしても思い出せない。
聞きたいことがある夜は
そばにノートとペンを用意しておくべきだと思った。
もう1回教えてくれるだろうか…



 ヒザ痛に悩むRちゃんママの足揉み後
硬かった足首が回り、ヒザの痛みも軽減、何より体がポカポカ
すると喜んでいただき、当分の予約をされて帰られた。

Rちゃんママは生け花を習って30年だそうで

30年やってみてやっと最近おもしろくなってきた と
おっしゃっていた。カッコイイ~!しびれる~!
人に教えることもできるけれど今もお師匠さんのところに
習いに通っているのだという。

奥の深い世界なのだろう。

足揉みもどんなに勉強してもこれでいいってことは
なく終わりなどない。もっともっとたくさんの足を揉ませて
もらって30年後を楽しみにしたい。

楽天行きません!?
朝イチ勢いよく電話がくる

今日は仕事が遅いからと断ったけれど
雨だしどっちにしろ観れなかったのかな~と
どんよりした空を見ながら思う。

でもそれほどガッカリじゃないのは
こういう時はその期待を埋める次のチャンスが
ちゃんと用意されていると思うからだ。

すべてつながっているから
ハイ、残念でした~で終わらない。

むしろ楽しみが1つ増えるわけで
それがどっからやってくるのかワクワク。
向こうからやってくるから
ただプカプカ浮いてるだけでいい。
そういう力の抜き方を最近覚えた。
らくちんらくちん♪
毎年一緒に厄払いに行ってるRちゃんがお母様を
連れてサロンにちょっと寄ってくれた。
お母様は今ヒザを痛めていてハリ治療を受けたり整形にも通って
いるとのこと。

軽く足を触らせていただくと
これまた痛めてる方の足の固いこと!足首が全然回らない!
ひどい時は杖をついて歩くそうで…

お話をしながらフツフツ湧いてくる感情

も、もみたい!!!
お母様のこの左足は揉めばきっとラクになる!

というわけで明日Rちゃん親子を揉ませていただく。
帰り際にお母様が
「歳をとると健康を維持するのにお金がかかる」と笑っていた。
やっぱり治療より予防が絶対いい。

毎日誰かの足を揉めること、
少しでも健康のお手伝いができることが
今本当に幸せに感じる。
マッコリをいただいたのでおつまみと一緒にガブガブ飲む。
録りためたお笑い番組を見ながら、しあわせな時間だな~と思う。

マッコリってどんな感じ?と聞くと
みんな口をそろえて「どぶろくみたいな感じ」と答えるけど
どぶろくってそんなに愛飲されているのか?

どぶろくの方がどんな感じよ?ってくらい私には馴染みがない。
見たこともないし、どこでみんな飲んできたの?と聞きたい。

そんな普段は縁の薄いマッコリだけどけっこう好き。
酸味がくせになる。ビールも好きだけど
秋の夜長には違うお酒もいい。
今年は後厄で
心のどこかでいつも
早く無事に過ぎて欲しいと思っていた

ところが8月の終わりからなんとなく
抜けたな。という感覚があって9月に入ったら
心が弾むような、霧が晴れたように感じる。
今年の3月がおそらくピークでだんだんゆる~く
なっていい方向に向かってきたのだろう。

旧暦でいえば
来年の2月までは後厄なんだろうけど

自分の知らないことを
実は知っている、ということがたまにある。
体が知っていたり、心の奥が知っていたり。

なぜかはわからないけど強い確信がある時
知らないことが真実となるから不思議だ。