リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日みたテレビ番組で佐藤隆太が出ていた。
人の良さがにじみ出る

彼の
「僕はしあわせな人間なんです」
という言葉。あんなに堂々とテレビで言えるんだから
本当にそうなのだろう。
川藤を演じるという夢を叶えた男。
きっとまた新たな夢を持ち、叶えていくんだろうな~と思った。

自分のことを「幸せものだ」とか「幸せいっぱい」とか
言う人が好き。

ちなみに私は夕べ、今までで1番おいしい餃子を作ることが
出来て、ビールを飲みながらしあわせだな~と思った。
この日常の幸福感、心地よい。
次回は餃子パーテイーをしたい。
スポンサーサイト
ベランダ手すりのところに赤い小さな虫がいる。
数は少ないけれど、すごく気持ち悪い。
明日もいたらどうしよう…

赤い虫といえば
昔住んでいたオンボロアパートのトイレから
夏になると毎日赤い虫が這いあがっていた。2階だよ。
年々生命力が強くなって、薬をまいても効かなくなって
ついに水中から便座の上にまで…
恐怖心と気持ち悪さで家に帰れない日が続く。
けど家を空ければ空けるほどコワくて帰れない。

不動産屋に言っても
調査しますから、その虫を採取してください…だなんて!
無理でしょう、どう考えても。
結局引っ越したけれど、未だにその恐怖心は残って
時々そこにまだ住んでいる夢をみてしまう。


 お金の名言集を見ていてクスっとしてしまった

お金をどう扱い、どう付き合っていくかというのは
人生においてかなり重要だと思う。
私はお金と相思相愛になりたい。



~名言集から~

若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。
今、歳をとってみると、その通りだと知った。

毎月少しずつお金を貯めていきなさい。 そうすれば年末にはびっくりすることでしょう。
あまりの少なさに。

金がないから何もできないという人間は、 金があってもなにも出来ない人間である。

そろそろ寝ようと思っていたら深夜の映画が始まった

タイトルはわからないけど、少し見てたら
6歳の息子がいる野球好きのお父さんが

「アメリカの子供たちに必要なのは
法と ロックンロールと ベースボールだ」
と言っていて、なんて豪快で粋なのだろうと思った
こういう人と結婚したい。

 たぶん、こういう父親だったら難しい漢字をかけることより
自転車に乗れることをすごく褒めるんだろうな~
 レッドクリフPART2の冒頭で
ジョンウー監督からのメッセージが出ていた

最初の部分は忘れたが
…それぞれの「奇跡」を起こす時だ。
という1文が妙に心に残った


映画は素晴らしかった
あの時代に生まれていたら
ビビリな私はどう動いただろうか?

頭脳戦・仁義・愛・友情・団結・平和
好きな要素満載で、もう1回観に行きたい。


 
写経セットが届いたが
般若心経の内容も分からずには始められないと思い

mちゃんのブログに書いていた瀬戸内寂聴さんの般若心経の
本でも読んでみよう、と思っているところへ

仲良くしてもらっているおばさまが来てくれたので
般若心経ってどういう教えなのか聞いてみると

「目に見えるすべてのものは無」
と言い、般若心経を唱えだした。
それからもう少し説明してもらったが

「あなたのわかる言葉で理解した方がいいから
自分自身で調べなさい」とのこと。

でもなんとなく少しわかった気がして
写経を始めてみたが、自分の集中力のなさに驚いた。
毎日少しずつ。

 写経の終わりに「願い」を書くスペースがあり
真っ先に自分自身の願い事が浮かんだが、いやいや
違う。世界平和を願おう。



元気になりたいから足つぼ行こうと思って、、、
予約取れる~??

ていう友達からのメール。
こんな嬉しい言葉はない。
痛い痛い、と言いながらも定期的に足揉みに来てくれる。

足揉みをする=元気になる

ということが理論なんて知らなくても実感してもらえている
ことがまず嬉しい。
足を細くしたい、という美容面からのアプローチももちろんいいけど
足揉みで得られる健康の喜びを子どもからお年寄りの方までもっと
伝えることができたらいいな~と思う。

今日入ってきたネッツトヨタ仙台(株)西多賀店さんのチラシを見ると
毎月チャリテイイベントを開催していて、売上金はすべて宮城県共同
募金会に募金している、と書いてある。素晴らしい!

こんなふうに、足揉みのチャリテイイベントができたら誰も損をせず
みんな幸せになるな~と思った。
 
 まだどうやって実現したらいいのか全然わからないけれど
愛のあるイベントができたら楽しいだろうな~と思う。
仕事帰りにマンションのエレベーター内で
小銭入れを拾う。2円入っていた。入居者の誰かのだろう、と
思ったが、管理している不動産屋にあとで持って行くことして
その日は帰った。

 ところが翌日もその翌日もなかなか不動産屋に行けなくて
そんなこんなで数日経ってしまい、マンションの入り口にでも
張り紙をしようか、警察に届けるまでもないかな…とかいろいろ
考え、

もー!めんどくさい
不動産屋の人が都合よく来てくれないかな~と思っていたら

偶然、脚立をもった不動産屋さんとエレベーターで乗り合わせ
小銭入れのことを説明すると、わかりました、と預かってくれた。
何か修理にきていた模様。

 感動!解決!きっと落とし主のところにもすぐ届く!
自分の怠慢さを反省しつつ、とても嬉しかった。
うまくまわっている。
 願望を達成したAちゃんをみてすごく勉強になった

叶えたいことに対しての覚悟が半端じゃない。
こうなったらいいな~とかどうすれば叶うのかな~なんて

そんな生ぬるい気持ちじゃないのだ

「当然叶う」と自分で決定していたし、それは揺るがなかった。
本人も1度も疑ったことがない、と言っていた。

自分がいかにフンワリのんびりしていたか、ということに気づいた
ので再びシークレットのDVDを何度も観て、ヒントを得た。
 願望を疑う余地のない決定事項にしてその高揚感をたっぷり
味わう。ここまでくれば神様も叶えないわけにはいかない。
しかも太っ腹な神様は注文より少し多めにくれたり、何か嬉しい
オプションをつけてくれるというんだから、ありがたいことこの上ない。

本来願望を抱くということはとっても楽しいこと。
なのに願いが叶わないことを嘆いたり文句を言ったりして
道を外れてしまうところに問題がある。

 前に友達から
なんか言ってることが宗教ぽい!思ってることが現実になる
んだったらそんなつまらない人生はない! と言われたことが
ある。でもいつもその人が楽しそうにみえるのは
楽しいとこにしか参加しない、というモットーがあり
ネガテイブな人や物事と無縁に暮らしているからだ。
 楽しい、楽しい、と生きているとやっぱり楽しいことを
呼ぶ。結局は引き寄せじゃないか!と私は思うけど
いろんな考えがあっていい、それがハッピーな結果になっている限り。

父は、値段が高くてもいいものを買う主義。
母は、何でも出来るだけ安く買う主義。

そんな2人を見ていて、決定的に違うのが 「満足感」。

母の買い物にはどうしても「いまいち」な感じがつきまとう。

自分を満たすことは、さらに幸せになるための栄養剤で
時にはたっぷり与えるべきものなんだと思う。

いつかセレブになる、と思っていても
ヒールのすり減ったクツを履き、いつも同じ服をきて、セール品のバックを
持ち歩いていては、とても実現することは難しいのだ。
 
 デユークだって
「自分の1番欲しいものを買って、心を喜ばせるべき」って
言っていたな、と思っていたら
デユークのイベントのお知らせの電話がかかってきた。
こういうのもシンクロ?
チラシを持って来てくれるようなので
興味のある方、連絡もらえればご案内します。
この間の透視占いで

5月に出会った人と早ければ年内に結婚する、

と言われた友達から
昨日ついに彼氏ができた、と報告があった!
彼女は出雲縁結び旅行に一緒に行ったコでもあり
私も自分のことのようにとても嬉しい。

先月、まつげカールをしにきてくれた時に
5月が楽しみで仕方ない!とニコニコしていたが
その時、「本気です」っていう熱いものが漂っていて
なんかすごいパワーだなぁと感心していたところだった

 恋する女は本当にキレイだ

 輝きが違う、発しているものが全然違う

 出雲旅行直前の
「もう一人はほんっとにイヤ」とうなだれていた彼女に
あと8か月後には素敵な彼氏ができますよ、と教えて
あげたいくらいだ

 年内に結婚したら嬉しいな~
ドラゴンボールの実写版の話から

もし、ルパンを実写化するとしたら誰をキャステングする?
という話になり

最終的に
    ルパン=唐沢寿明
    次元=江口洋介
    五右衛門=浅野忠信
    とっつあん=蟹江敬三
    峰不二子=藤原紀香
 
てことになったけれど
不二子ちゃんでけっこうもめた
私は由美かおる、とか三浦理恵子とかいんだけど。
  
 こんなどうでもいいことを真剣に考えるという
こういう時間が平和で好きだ。

 ケーキが食べたい!
なので幸せそうに食べている自分の姿をイメージして
きっとどっかから来るだろう…とワクワクしていた。

 それから数日…
あれ?そういえばケーキ、全然来ない!
引き寄せの法則はウソなのか?
自分で買って帰ろう

と思っていた矢先

 来ましたケーキ。
しかも私の疑いをすっかり晴らすかのように「これでもか!」と
10日間のうちに3回、いろんな方から頂いた。もちろん私は何も
言ってないんだけど。


 こういう経験をするとますます
願いは素直に祈るべき、と思ってしまう。
もちろん感謝の気持ちも忘れずに。

 中学の時亡くなったひいばあちゃん。
いつも1番たくさんお年玉をくれた。

 ひいばあちゃんは、40過ぎてから霊的な人になり
夜な夜な誰か見えない人と仏壇のところで話をして
いたそうだ。

 なぜ急に魂がみえるようになったかというと
相次いで自分の子供を事故や病気で亡くしたそうで、
なんでこんなつらいことが起こるんだ…と、
ひたすら手を合わせるようになるうちに霊的になったらしい。

 その後ひいばあちゃんが亡くなるまでは、平和な日々が
続いていたが亡くなってからはいろんなことが起きたと後で母から聞いた。
 
 ひいばあちゃんがずーっと家族のことを思い、祈り、守ってくれていたんだよ
と母は言っていた。そしてひいばあちゃんの月命日には決まって、好物を
仏壇にお供えしている母。母も同じように家族の幸せを毎日祈ってくれて
いるんだろうな~と思うとやっぱりありがたい。
 
 もうすぐ母の日だし、何か送ろうかなと思っていると電話がきて
「もうすぐ母の日でしょ、何にも送らなくていいからね」と照れながら
言っていた。余計なお金を使うことはないよ、と。
いつの時代も母親ってすごい。
OL時代の先輩2人が足揉みに来てくれた
2人ともキレイだし頭の回転が早くておもしろくて
優しい上にとても気が利くのに独身。
2人を見ていると世の中の男の数が圧倒的に足りてないの
だろうか…と思ってしまう。
 他の30代独身の友達を思い返してもいい女。

女からみるいい女と男からみるいい女にはどんな差があるのだろうか?
このテーマだったら一晩中飲み明かせる気がする。

 それはいいとして

おみやげに入浴剤とお風呂で遊ぶおもちゃをいただいた。
ヤッター!!
 日替わりで入浴剤を変えながら毎日1時間近く入浴。
起きて欲しいことばかりを考えながらリラックスした時間を
過ごす。
 
 昨日は日本酒風呂で、すぐに体の芯から温まり20分も入って
いられなかった。出た後も、ホカホカして血行が促進されたのが
よくわかる。お肌の感じもなんだかしっとり。
 180mlぐらいだと全然酒っぽくないし、とてもいい!
清められたような気もするし、酒とか塩って身近なものであり
ながら神聖なものでもあるな。
 
 フットバスにも入れてみようかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。