リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

突然こころに降ってきた

 「写経をしてみたい」。
なんでこんなことを思ったのか不思議だったが
思ったままに行動するのが自然だな、と「やってみよう」
と思えた。(なんとなく最近、こころが急激に加齢していっている
ような気がする)


 そっちの話は全然わからないけれど
この前みた薬師寺のHPに確か写経について
書いてあったことを思い出し、また見てみると

自宅でもできるお手本とセットになったものがあり
注文できるようになっていた。
代金は薬師寺の様々な修繕費に使われるようだし
試しにやってみることにした。

詳しくないのでよくわからないが
3つのうちから「般若心経」を選んでみた。

一体般若心経とは何のことなんだろう?と思っていると
たまたまMちゃんのブログで「般若心経」について
書かれているのを発見し、youtubeのサイトにつながった。
こういうタイミングの良さには我ながら「さすが」と思う。

文字にして300字足らずのお釈迦様の「空」の教え、であり
とてもありがたいお経として今日もさまざまな人に唱えられている、
とある。
なるほど。
モチーフ以来の情熱で取り組んでみよう!
モチーフにはまる。
かぎ針で模様を編み、それをつなげてポーチとかマットとか
好きなものにするんだけど。

 食べることも寝ることも忘れる勢いでひたすら編み続け

 愛心棒のケースとメガネケースを完成させると
燃え尽きたように、もう毛糸を見ることもイヤになった

 我ながらほんとにあきっぽい。
だけど編んでいる時は無心になれて
それがすごく心地よかった。
明日も編める、と思うだけでワクワクした

好きなものを食べ過ぎると嫌いになったりするのと同じで
やっぱりほどほどが1番いいのだね。
 

 

なぜかとても植物を欲していて
園芸のお店に行き、4つ購入した。
お気に入りは「愛の実のなる木」。買わずには
いられなかった。

 小さい頃、母は花や鉢を仕入れて朝市で売っていたし
父はつつじの品評会にいつも出展するような人で植物に
愛情を注いでいたのだけど
 私は全然興味がなく、土に触ること自体苦手だった。

そこで
前世が「ヨーロッパでチューリップを栽培する人」だという友達に
手伝ってもらい、100円ショップで買った土と肥料を混ぜ、活力剤
をさし、あらたに生まれ変わった鉢を見て、なんとも言えない愛情
が湧いた。
 
 何かを育てることは、深い感動を与えてもらうことだ。

 植物には本当に癒される。
知らないうちに浄化してくれているような気がする。
感謝です。

あらゆることがすべて自分のために動いてセッテイングされた
のだと感動することもあれば、知らず知らずのうちに自分が動かされて
いるなぁと感じることがある。
 
 そういう「動かされてる」時は、自分自身には何の感情もなく
ただ淡々と行動していて、自分には意味のあることには思えない
けれど誰かには必然必要なんだろう、と後から思ったりするんだけど。

 この前生徒さんから
「犬の足にも反射区があるんですか?
アトピーで悩んでいる友達のワンちゃんがいるんですけど」と質問され

わからなかったので時間をもらい
柏村先生に問い合わせのメールを送った。

今日届いた丁寧な返信を読む中で
最後の方に
「アトピーの犬には、シーエナジーの薄めの液状のものを使って
シャンプーをしている方がいるが、その方の話によると
市販のペット用シャンプーを使うと嫌がるけれども、シーエナジーを使うと
おとなしくシャンプーしてくれる」と書いてあり
ふむふむ、と読んでいたんだけど

午後になって、ご予約のお客様が自然に愛犬の話を
され、そのワンちゃんに対する愛情を感じるうちに
さっきのアトピーのワンちゃんのことが気になって

 お客様が帰られたあと
すぐにシーエナジーのサンプルを用意し、使い方をコピーし
いつでも生徒さんに渡せるように準備した。
 そしてそのサンプルは生徒さんから→ワンちゃんのご主人さまである
その友達の手に渡るのだ。
 なんか動かされてる。悪い気はしない。

※シーエナジー…主な成分は岩塩。からだにやさしい万能洗浄剤で
        洗濯・歯磨き・台所・床・車・シャンプー・入浴剤(アトピー・水虫に)
        などいろいろ使えます。
    
ホホコさんの新刊を買いに行って

最初にパッと手に取った本も一緒に買う。

家に帰ると
なんとなくホホコさんの本が読みたいと思えず
偶然手にした方の本を熟読する。

 魂についての本なんだけど

「人は不幸になるようにはできていない。
愛と感謝があれば遅かれ早かれ必ず幸せの波に乗る。
今が終点ではなく、通過点であり
どんな状況であっても自分を応援してくれる人・守ってくれる
なにかすごいパワーが自分を取り巻いていて
必要な経験がきちんと遂行されるようになっている。」

と、久々にマジメに考えた
いろんな経験を積むことで魂が磨かれていくようだ

小学4年の時にふと
自分が死んだらどうなるのかという疑問をもった
正確には自分のこの肉体がなくなった後の「わたし」について。

まだ「たましい」という言葉さえ知らなくて

ただ肉体を1つの入れ物と捉えていたから
それがなくなったあとの「わたし」の行き場所について1人悩んだ
記憶がある。誰にも聞けず、納得できる答えもでなかったけれど
でもなんとなくお空に帰るんだろう、と校庭から青い空を見上げた。

 その魂が輝くようにすべてが完璧にセッテイングされた中で
「どう生きるか」という人生があるのだとしたらすごいことだなぁと思った。
 
 勝ち・負けとか幸・不幸とか、そういうレベルではなく、もっと大きな
テーマや使命を持ってこの世に誕生した奇跡に感謝したい。
お気に入りの美容室。

ワケあって他のところに1回浮気したので
なんかちょっと行きづらくて
でも髪もボーボーになってきて

思い切って行きました switchさん
やっぱりいいね~ラクで!何も言わなくても
かわいくしてくれるのに、料金も高くない!
長町周辺の方、おすすめでーす。
若い大杉蓮が切ってくれます。

 美容室も癒しのサロンだと思う。
1回何かモヤモヤをリセットさせてくれる場でもあり
明日からモテるかも、と淡い期待もうまれ、帰りの足取りは
ほんとに軽い。
 切り落ちた大量の髪を見るのがこれまた快感。

氷川きよしから少し離れたみたいでうれしい。
奈良・薬師寺の吉祥天女のポストカードをいただく。
 
 Tさんありがとうございます!!

 吉祥天のお姿を見ると、なぜかとても心が落ち着く。
20代は神社・仏閣・神様・仏様にさほど興味も湧かなかったと
いうのに今は逆に自分から求めているような気がする。
 
 これって加齢による変化なのだろうか。

 奈良には高校の修学旅行で行ったはずなのに
鹿しか覚えてない。発情している鹿をみて喜ぶ男子を
横目で見ていた場面の記憶だけ。

 
 天河大弁才天社にも行きたいし、奈良には近いうちに行かねば
ならない。あと伊勢神宮。行きたいところに行きたいと思ったタイミング
でポンと行けたら最高だろうな。
 世の中にはそういう人もいるだろうな。
 私もそっち側になりたい。
 友達に
「おくりびと観た?」と聞かれる。
観てないよ、と答えると

「え、観てないの!?全然話になんないよ、ハナクソだ、ハナクソ」って

そんなに?あたしハナクソ?
確かに観た人は、もう一度観たい映画だと言っていたけど…
そんなに素晴らしい映画だったのか…

泣くよ、と言われると急に冷めて観る気がしなくなってしまう。
素直じゃないな~と思うけど。
数年前、
「デイズニーランドに行ったことがない」
と友達に言って

すごく驚かれた。

 当時でさえ、確か来場者数的には日本人は1人2回は
行っている計算になる、とテレビでやっていた。
  毎年行く人もいるんだろうね。
この間来てくれたお客様は去年3回行ったと言っていた。
自分にとってはかなりのイベント事でも、誰かにとっては
朝飯まえっていうことが多々あるのだ。

 未知の夢の国。
独身時代に1回は行くべき、というアドバイスを受ける。
行きたい。
浅草にも行きたい。寄席が見たい。
 
 少しずつ暖かくなってくると
お出かけしたくてウズウズしてくる。
春っていい。

 ふと気づくとおそろしく時間が経っていて
「こんなことしている場合じゃなかった!」って
思うようなことをあえてしている。

 なぜならそういう時間が楽しいからだ。
楽しいと思うことをする、それが自然なことだし
物事が1番うまくいくような気がする。

 やりたくないことはやりたくなるまで放っておくと
突然その気になってやり始めたりする。
たぶん、気持ちが落ち着いているとイヤなことがそんなに
イヤじゃなくなる。
 会いたくない人にも笑顔で会える。
 
 楽しいことばかり考えてるから
楽しいことが起こって、また楽しくなる。
これって普通のことなのに時々忘れる。
 
 時折起こる感情の波。
そのうねりに巻き込まれないように
日々楽しんで過ごしていきたい。

八福踏板。

八角形の板に突起物がついた足裏を刺激するグッズ。
使い方がよくわからなかったので、飾っているだけだったが
Kちゃんにもらった資料をみながら踏み込んでみると、かなり
よい。

 呼吸を意識しながら数回踏み込んだだけなのに
棒で揉むよりローラーをかけるより何倍も足がスッキリ!
簡単でラクに足裏を刺激できて、かなり効くのでこれはオススメ!
正しい場所に当てて踏めばいいだけ。
 若石関係で、持っているのに使ったことのない方も多いのでは?
じゃくせき通信に使い方が載ってますよ。

 特に甲状腺に正しく入るともうグーのねも出ない。
強烈!でも気持ちいい!最高!
甲状腺機能亢進症の方にはとってもお勧めです。