リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

 こないだブログに書いたとおり
ポテトサラダにハチミツを入れるとおいしい、という話。

 いざハチミツをいれようと思ったら
ハチミツだと思っていたやつがドレッシングだった…
えー!えー!

 今日こそハチミツを買う、と決めてスーパーに寄るんだけど
なぜか店に入った途端忘れてしまう。
 毎回その繰り返しで
今日も忘れた…また今日も忘れた…

 もういい加減、今日こそは買う!!!!!!
と思ったのにその日も忘れてしまった。
店を出た後で、あ!また今日もハチミツ…

 でもその次の日
お客さんがふいにハチミツをおみやげに持ってきてくれた!
なんていう奇跡。
もちろん私のポテトサラダのことなんて全く知らず

緑茶のお口直しには、ハチミツがいいんだって!と
持ってきてくれたのだ。
また引き寄ったな、と鳥肌が立った。
あんなに願っていたのに…

昨日アパートの上の部屋に住む方が引っ越していった。

間取り上、私の寝室の上がお風呂・トイレなどの水回り
らしく、水の音がけたたましく響いたし、ドアの開け閉めや
足音が異常に響くので、家にいてもなんとなくテンションが
落ちていき、その人の引っ越しを心から願っていた。

その人が悪いわけでもないんだけど…
音に対してより一層神経が過敏になっていたと思う。

 数カ月して、自分が引っ越すつもりで物件を探しているうちに
それほど気にならなくなっていき、何より、いらつく感情を持つ
ことがNGであると、心底わかっていたので意識しないように
自分をコントロールするようになっていた。

 そんな頃に願いは叶うのだ。
だから、あ、そう、引っ越すのね…っていう感じ。
嬉しいことに変わりはないけれど。
昨夜は信じられないほど静かで穏やかでぐっすり眠れた。
ありがたかった。
 
 自分が意識を集中したことを常に引き寄せる。
これは本当だと実感した。
 
 次は、レミパンを引き寄せようと思う。
レミパンが手に入ったらナポリタンかカリーを作る予定。



 笑うことが病気を治す
という話、本当だと思う。

「病は気から」というけれど
心に軽い喜びをもった状態にしておくのが
気疲れせず、気を長持ちさせる方法なのだという。

 さっそくレンタル屋さんでお笑いのDVDをたくさん借りた。
その中でおもしろかったのが、芸人の都市伝説。
ある芸人さんが、自分に霊感があるかどうか確かめる方法
があると言い、話し始めた。
 私は自分に霊感があるかどうか知りたかったので
言われるままにイメージしていった。

 ここからは怖がりな人は読まない方がいいかも。

※イメージしてください。

自分の実家の目の前に立ちます。
玄関から入り、部屋中のすべての窓を順番に開けていってください。
台所もお風呂場もベランダも2階も全部の窓を開けていきます。

全部開けましたか?
全部開たら元の所に戻ってきてください。




※イメージ終わった方へ
 
 窓を開けていく途中で
家に誰かいましたか?
家族やペットに会いましたか?
知らない人に会いましたか?
 
 誰か家族や他人やペットに会った人は
霊感があるらしいですよ。都市伝説ですけど。
ちなみに私はうっすら母親の背中を見ました。
うっすら霊感があるのかもしれないです。
でもないかもしれないです(^-^)あは。
「ザ・シークレット」のDVDを借りることができた

最初に本を読んだ時に

DVDは自分で買うことなく、観ることができるだろう。

とイメージし、その通りになったのでとても嬉しかった。
もし観れなかったどうしよう、とかどっからやってくるのかな、
という心の葛藤などみじんもなく当然のこととして受け止めていた
と思う。

 「いつか間違いなくそうなるだろう」と100パーセント思えれば
どんな願いも本当に実現するのだろう。
 でもこの100パーセント純な気持ちを抱くことがそもそも難しい。
だから切望していることほどなかなか実現しない。
叶わなかったらヤダ、など失望・あせり・不安を心のどっかで持ち続けて
しまうからだ。
 だけど、そういう暗い感情を抱くということは
「自分にはその価値がない」
と言っていることと同じだな、と思った。

 健康であり、裕福であり、愛で満たされていい。
遠慮することなく、期待したり願ったりして、あとは
笑っていればいいのだと思う。

今日は少し時間があったので

感謝することを100コ書き出してみることにした

思いつくままに書き連ねていく。
予想以上に感謝すべきことは存在している。

書き出しながら
いろんなことを考える良い時間を持てた。
100コ目に、自分自身に感謝。
急に友達がうちに遊びにくることになったので
お刺身を買って帰る。

 ところが家に着いてからお醤油がきれていたことに
気づき、どうしよう…と思っていると

 奥の方に
いつ買ったのかわからないお醤油を発見。
賞味期限を見ることすらコワくてできない。
きっとだいじょうぶだろう、と思うことにして

 さりげなく友達に食べさせると

 「この醤油さぁ…」

と言い出したので
バレた!と思って「ゴメンね」って言おうとしたら

「おいしいね」って、たっぷりつけて食べていたので
「うん、わかる?」って、いいお醤油使ってます的な態度で
私もやり過ごす。
知らない方がいいこともある。
相手がいい気分ならそれでいいのだ。
それにしてもお醤油も熟成した方がうまいのだろうか。
 すごく好きなんだけど
自分で作るとお店で食べるような甘みがなくて
マヨネーズの酸味しかない。

 どうしたらあんなふうにおいしく作れるのか…
牛乳とかお砂糖とか何か試してみてもいま一つ。

 その長年の疑問が、ついに解決した。
 お料理上手のお客様に教えてもらえた

 決め手は、はちみつ!!!
さらにサツマイモを加えると甘味が出てうまいらしい。
ヘルシーにしたい時はおからとジャガイモを半分ずつ。

なるほど。そうだったのか!
さっそく買い物して帰って材料を下ごしらえして
ジャガイモをゆでたところで力尽きて寝てしまう。

あと一歩。
⑦引っ越し時期・エリア

 これもはっきり答えてくれたので
けっこう参考になった。

⑧何かわからないけれど書きたいんです
ヒントをください、と言うと

 公園とかテーマパークを題材に書くといいですよ、
たとえば…と言って話してくれた内容がすごくおも
しろくて、「先生が書いた方がいいですよ」と言うと

 「いえいえ、私が言ってるんじゃなくて
神様が言ってるんです」だって。

 占いに行って
こんなに晴れ晴れとした気持ちになったのは
初めてだったから行ってよかった。
 ④商売繁盛のおまじないを教わる。

おさるさんとパンダが最高に効くから

どっかで
人形を探して対にしてサロンに置いておきなさい
とアドバイスを受ける。
そこにももちろん置いてあった。

 さっそく帰りに
おさるさんとパンダを真剣に探す。
ところがなかなかないものだ。
おさるがあっても、パンダがないし
パンダがあってもおさるがない。

 モンチッチがパンダのかぶり物をしている
キーホルダーを発見。めちゃくちゃカワイイけど
対じゃないからダメだよね…

 ⑤結婚・出産

 よかった、するって。
そして産むって。
最初はすごーくやんちゃな男の子。
次は女の子。
2人とも健康だって、ほっとした。

⑥私にも透視や霊視ができるようになりますか?

 あなたは足でその人の体の悪いところがわかる人だから
ちょっと通りをよくすればできるようになりますよ。
頭痛が合図です、と言われた。
へ~
 対面30分コースをお願いしていたので
用意して行った質問文を見ながらどんどん質問した

②私の守護神さまは?

 弁天さまだった。
弁天さまは、商売はもちろんいいし
金銭面・芸術面・お酒がいいとのこと。
 あなたのサロンではこのへんにいつもいますよ、と
言われた場所にはゴチャっとモノを置いていたので
帰ってからすぐに片付けた。
 いつも見守ってくれてありがとうございます。

③守護霊さまは?

 守護霊さまについては
なんとなく私の予想がついていたのでそのまま話をすると

 ビンゴ!!

何代か前の角刈りのおじいちゃん。
あ、ちょっと待って!と言い少し時間をおいてから
「なんか丸いお餅のようなものが好物だったみたいだね」と
言いながら紙に書いた絵が、秋田のだまこ餅にみえて
なるほどね~とまたまた思った。
 Nちゃんから聞いた透視をする占い師さんの話に興奮して

 去年の夏に行った変な占い以来、絶対占いなんぞに
行くか!って決めてたのに、どうしてもその占い師さんに
会いに行きたくなって

 ちょっと抜け出して行ってきた

 ①ずっと知りたいと思っていた私の前世。

 中国人女性で
目の見えない人や字の書けない人の代わりに
手紙を代筆するようなことをしていた らしい。
 知ってしまうとあっけないもので
なるほどね~、
何かを書くのは今も好きだし、若石もルーツをたどれば
中国だし、女性だったというのは意外だったけれど。
山羊座の特長として
「コツコツ努力家」ということがいつも書かれていて
そのたびに全然違うんだけどな~と違和感を覚えていた。

 だって私は
一攫千金とか 棚からぼたもち とかそういうのが大好き。
タイミングがいいとか強運とか、最高だと思う。
親が聞いたら怒るだろうけど しなくていい苦労はしたくない。

 楽しければ努力を努力と思わないで行動するだろうし
最初から最後まで楽しくていいじゃないか!と思ってしまう。

 
久しぶりの友達に会って話していると

「観音様の夢をみたことがある」
と言い出したので、詳しく聞いてみると

 暗闇の中に自分がいて
出口をなんとか探そうと思っていると

 突然一筋の光が上からさして
細い階段が現れたという。その階段を上まで上って
いくと大きな2メートルくらいの木箱があったので、開いて
みると観音様が立っていて眩しいくらいの光を放っていた
そうだ。とにかく美しかった、と。
 
 いいな。私もそういう夢を見てみたい。
お寺とか神社とか好きなの?と聞いても
う~ん?って反応なんだけど…
でも瑞巌寺を建立したのは自分のご先祖様だ、という。

そのあといろいろ話す中で
「去年、京都に行ったんだけど
あそこは神様だらけだね」と言った彼の言葉が
なんとなく好きで印象に残った。
 この頃気温が高くなって
春を感じることが増え、桜がもうすぐ咲くんだな
とウキウキした気持ちになった

 そこでふと思ったのが
ますます皆様の笑顔が咲くように
まつげカールキャンペーンをしたいと思います。(3月末まで)

 ブログを見てくれた方限定で

通常2500円(トリートメント付き)を
1000円ピッタリでサービスさせていただきます!
ただし、丁寧に1本1本仕上げていくので
施術時間が1時間半~かかります。

 ご予約時にブログをみた、とお申し付けください。
お待ちしてま=す。
だいたい5歳以上は若く見えますよ。
 シークレットを読んで以来
いくつか実験をしてみているけれど

 1番楽しく、毎日実験しているのは
「郵便受けに振込み明細書か現金」
が届いているというイメージの遊び。

 最初はとてもそんなことを思い描くことが
できなかったし、実際届いていたのは請求書
だったから、なかなか難しかったけれど
でももし、万が一届いていたらどんなに嬉しいか
考えるようになって、慣れてきて

 今日は届いているだろう、と思いながら
生活していると、ある日本当に現金が届いていた。
 といっても母からの手紙と一緒に入っていて
パチンコで負けるたびに子供たちにそのお金をあげ
ればよかった、といつも後悔するから今回はパチンコ
のおこづかいをそのままアナタに送る、とのこと。

 でもこういうのは初めてだったから
ほんとに引き寄せたのか、何がなんだかわからないけど
とてもありがたく頂戴したし、もちろん母にも心底感謝した。

 1つ成功例があると自信がつくもので
今は毎日山のように振込み明細書が届くイメージをして
楽しんでいる。
 とても楽しい遊びなので
ぜひいろんな方に試してもらいたい。
そしてもし成功した方がいたら教えてください!



 今年は早めに2月に入ったらすぐやろう、
   
 と思っていたのに

 イヤなものはイヤなもので
延ばし延ばしになっていて、やっとこの頃整理を始めた

 わからない!書き方が!
去年の記憶がないのが不思議。 

 3月が嫌いになりそうだ
夜になってから急に携帯の調子がおかしくなった

翌日、朝イチで携帯屋さんに行き
機種変の手続きをしていると

見たことある人が店に入ってきた…
確か、キャプテン!!
2年ぶりの再会。嫁と一緒にいた。
なぜキャプテンと呼ぶようになったかは忘れてしまったけど
前の職場にいたおもしろい人。
確か最後の日、キャプテンが国家試験に受かるように
赤いブリーフにみんなで激励メッセージを書いて渡したきりだった。
あれをはいてほんとに試験を受けたか気になっていたのだ。

 すごく懐かしくて走って行って声をかけ、少し話をした。
特別会いたいと思ってたわけじゃないけれど、会えて嬉しかった。
嫁が関根さんの娘に似ていてとてもキュート。

 ちらっとキャプテンのプライベートをのぞいちゃったような
わくわくした気持ちになった。
そのうち治療談議をしよう、ということになって
ありがたいご縁だなと思った。
 4か月も給料未払いのまま会社が倒産した、と
母親から電話をうけた。
 しばらく失業保険をもらうそうだ。
やっぱり世の中不景気なのだなぁ。。。

 お金の話になり、
どうしたらもっと豊かになるんだろう、と母に言うと

「じゃあ、アンタにお金が入ってくる絵をプレゼントするわ」
と得意げに言ってきたので

「それはいくらするの?」と尋ねると

「1万円!」

「じゃあその1万をくれ」
よっぽど間違いない。