リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

 仙台市から記念品が届く。

 国保加入者で1年間医療の給付を受けず、かつ保険料を
完納した世帯を「健康優良家庭」とし、記念品を贈るとのこと。

 フェイスタオル3枚とマフラーみたいなやつのセットだった。
 
そうだ、もう何年も病院にかかっていない。 
足揉みと出会えてから、ずいぶん予防できていると思う。

健康の喜びをかみしめた日であった。
 またまた見ず知らずの方から突然のお便りをいただく。
それも徳島で若石サロンを開業している方からで、いろんな
偶然が重なって私とつながってくれたようだ。

 何もしなくても
会ったことがなくても
つながる人とはつながっていくものなんだな~と
ご縁というものがありがたく感じる。

 斎藤ひとりさんのメッセージ入りのお便りで

「いい日とは
自分にありがとうを言える日」とあった。
 
 しびれるね~
 昨日張り切って本屋に行くがお目当てのものは売り切れで
他に気になる本もなく、ただウロウロして帰った。
 今の私には必要のない本なのか?と思いつつ
 
 翌日もっと大きな本屋に行き
やっとザシークレットを手にできたのだけど

 それ以上に
初めて立った精神世界のコーナーの前でビックリしてしまった

 なぜなら読みたい本がギッシリ並んでいたからだ
ホメオパシー論 オーラソーマ  惹き寄せの法則 宇宙  
ジュセリーノ 船井幸雄 小林正観 などなど
 
 まるでたくさんのお菓子を目の前にした子供のように
なってしまった。あれもこれも読みたい!!
こういうコーナーだったんだ…
 
 本屋って楽しいな~と思いながら渋々仕事場に戻る。
読むぞ~!!と意気込んでたら予約の電話をいただいたので
仕事モードに切り替える。
 
 あー楽しみ。
 長野の丸山先生からも手紙が届いていた

 若石の祝賀会の写真やら ローラーの使い方などが
同封されていたが、気になったのは

「 ザ・シークレット \1800 
今 夢中で読んでいるところです。
あなたの人生がこれから大きく変わる本です。
もっと早く知っていれば…」 

と書かれていて
なるほど、その本のことは聞いたことがあったけど
まだ手にしたことはない!!
どうしても読みたくなったので
今日はもう閉めて本屋に行ってしまおう。

 それにしても
丸山先生にはまだ1度もお会いしたことがないというのに
いろんなものを送っていただいたり、こうしてかわいがってもらえて
とても嬉しい。これがご縁なのだろう、本当に感謝です。


 盛岡在住の吉田先生から手紙が届いていた

吉田先生とは、去年のある忘年会で偶然知り合った方
なのだが、初対面にもかかわらず突然
「美人証明書」を渡してきたおじさまで

その美人証明書には、私の名前入りで
 
 あなたは平安朝の女流歌人で美人の形容詞とされる
小野小町に優るとも劣らない美人であることを証明します

とあり
湯沢市雄勝観光協会のハンコまでついてある。

なんて謎なおじさま!

気付いていない女性が多いから
あえて美人証明書を発行し、太鼓判を押すことで
女性を美人にしているのです。ということらしい。

 女性みんなに渡しているみたいだけどやっぱり嬉しい。
70過ぎても多くの女性を喜ばせておちゃめに笑う吉田先生が
とても素敵だと思った! またお会いしたい。

ふと
自分がどうなったらしあわせなのかについて考えてみた

生きてるだけでしあわせなことには違いないけど
さらに求めるなら

 あれがこうなって、そうなって…と
すべての願いが叶った時の幸福感をどっぷり味わってたら

 本当に叶う気がしてきて
ワクワクがとまらなくなって
目の前のことが見えなくなって
帰り道、赤信号に気付かなくて車にひかれそうになった

 びっくりした
 危なかった

 心配事とか不安なことは少し考えただけで雪だるま式に
どんどん募ってバクバクして抜けられなくなるけど
 まだ叶ってもいないうれしいことも同じようにどんどん
膨らんでワクワクが止まらなくなるんだな~と思った。
 
 どうせ考えるんだったらこっちの方がずっといい。
 「あなたのももらってきたのよ!」
といつもお世話になっているおばさまから白い封筒を
手渡された。

 私のことを思いながらその封筒を選んできたとのことで
中には今年1年の私へのメッセージが書かれているのだという。
いわゆる「おみくじ」のようなものらしい。

 しっかり封がしてあるので中身はおばさまも知らない。

 今年はお正月からダラダラ過ごしてしまったし
「もっとしっかりしなさい」と戒めの言葉が書かれているような気がして
ちょっと躊躇したが、恐る恐る中をあけてみた。

 そこには
涙が出てしまうほどの励ましの言葉が書かれていて
とても救われた気がした。まるごとの自分を肯定されると
こんなにも安心するものなのか!と思った。

 自分勝手に生きていると
これでいいのかな、という思いに駆られることがあるけど
今の私は「自信をもって、さらに輝いて生きろ」とあった。
生きる、というのは呼吸をし続けるという意味ではない。

とてもいいメッセージが降りてきて、嬉しくて仕方ない!

やっと、壊れて放置していた自転車とPCを処分した。
もうずっと前からいつか捨てようと気になっていたので
とても晴れ晴れした気分だ!

 大物を捨てるのはなかなか大変だけど
こんなにスッキリするならもっと早くやればよかった
心まで軽くなるなんて!スキップしたいぐらいだ

 1つ捨てると何かいいものが1つ入ってくるはず。
この勢いで不要なものはどんどん処分していこう!!

 そして今年こそ引っ越しをする!



 
今年最初の初級プロコースの生徒さんは
弘前からの通いの方で、数あるサロンの中で
よく私のトコロを選んでいただいたなぁとひたすら感謝。

 おみやげまでいただいて(味噌マドレーヌ、最高に美味)。

 遠くからの生徒さんなので
2日連続で4時間ずつ進むというかなりハードなカリキュラムに
ならざるを得ないが、ただこなすのではなくしっかり身につけて
もらって弘前に送り出したい!
目標をもって頑張る人はとてもたくましい。

 それにしても、薬指の同じ場所に同じような大きいホクロがあったので
「私たち前世双子だったよね」って、急に親近感がわいた。
次回も楽しみだ!
 自宅のガスの点検日のお知らせが届く。
立ち合いが必要と書いてあるが、3日後だし時間が明記されていない。
もちろん仕事があるのでその日は無理だろうと思った。

 休みの日に変更してもらうことも考えたが
いつ来るかわからない人を1日待って、休みを無駄にしたくない。

 どうしようか迷ったが
ひとつ実験をしてみることにした。

 ブログでも何回か書いているとおり
私はタイミングのいい女だ、と常日頃から自分に言い聞かせているので
もし本当にタイミングがいいならば、何もしなくてもうまくいくだろう、とのんき
にその日をむかえた。

 いつも通り、出勤準備をして
家を出るまでに来なかったら仕方ないな~と思っていたのだが
ちょうどよくそのガス会社のおじさんがやってきて無事に点検を終えることができた

 よかった。
ツイている人というのは、自分がツイていると思っているからだ、と本で読んだが
プラス成功例があればあるほどその感覚は強まり、ますます運がよくなるのだろう。

 ずいぶん前までは、私はすごく心配症でネガテイブ要素満載だったが
こうやって前向きに考えるクセがついてきたのでとてもラクになった。
 昔からの友達に1年ぶりに会い、ドライブしながら夜景をめぐる。
近況を報告しあいながらくだらない話で笑い、流れてる曲と一緒に
時々歌ったりする。

 こういう時間は貴重だ

 たまに真剣な話をしても
「ちょっと!聞いてんの?」ていう感じがラクでいい。
こういう人の前では案外誰にも言ってないことを素直に話せたりするもんだ…

 楽しい時間を過ごして、ちょっと別れがたいな~と思いつつ
次に会うのはまた1年後だったりするところが私のつれないところ。
今年はもっとマメにたくさんの人と連絡をとろう。

 別れ際に、おみやげをもらう。
相当うれしかった。なんてタイミングがいいんだろう。
最近は何かもらってばかり。
だから、というわけじゃないけど
出会った人の健康や豊かさを祈ることにしている。

 そしてますますタイミングがよくなるように
私はすごくタイミングがいい女だ、と暗示をかける。

 
まだ年が明けたばっかり~と思っていたが
よくみると案外世の中は通常通り起動していて
正月モードが抜けていない自分にハッとした。

 こんな調子ではあっという間に今年も過ぎてしまうに
違いない。今日を楽しむこと!
同じように時間が流れるのなら楽しむに尽きる。

 今日はタコ入りのちぢみに挑戦してみよう!
にんにくいっぱいのタレで食べよう~
ビールに合いそう☆彡
 あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いします。

 私の2009年は
感謝することからスタートしました
なんだか今年はとってもいいことが起こりそうです。
 
 「感謝」という言葉には
運命を好転させるほどの素晴らしい波動がある、と
丸山先生からの年賀状にありました!
しびれる~!