リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

今年1年を振り返ると
やっぱり多くの方に支えられた年だったように思う。

いろんな方面から助けてもらい、今ここにこうして存在している。
そのことをずっと忘れずにいたい。

2008年、皆様、本当にお世話になりました
来年もよろしくお願いします!!

 うれしい出来事は1つでも多く、笑って過ごせる1年となりますよう
心からお祈り申し上げます。

 
 年始は4日から営業します!!
mちゃんからの電話で、mちゃんの願いが叶いそうだという
とっても嬉しい話を聞いた。

 いろんな事情があっても
あきらめさえしなければ、叶うもんだね~!
  「求めよ、さらば与えられん」だねって笑いあって
 その日は興奮して1人で祝杯をあげた。

 素直に求めることってけっこう大事だな、と思う出来事が
私にも起きていて

 ちょっと前からずっとバッグが欲しくて
今使ってる弱ったバッグをみるたびに「あ~バッグが欲しい!」と思っていた
今1番何が欲しいですか?の質問に即答できるくらい欲しかった

 そんなとき
何がキッカケだったのか忘れてしまったけれど
お客様とバッグの話になって
あれよあれよ、という間に
「じゃあ、使ってないバッグがあるのでよかったらどうぞ」
という展開になり、ビックリすることに高級ブランドのバッグが
我が手元に!!え~!! です。
それも色も形もすごく素敵で、一目で気に入り
うれしくて信じられない気持でいっぱいだった

 ただの自慢話に聞こえるかもしれないが
誰にでも起こりうるハッピーな出来事なのだと思う。
遠慮なく、素直に、欲しいものを欲しい、と自分に宣言することが
その先の未来を変えていく。
ビックリするようなところからやってくるから、神様って粋だな~と思う。

 早くも
節分後に後厄払いに行く約束をRちゃんと交わす。

 前厄・本厄払いを一緒に行ったのでもう恒例の行事。
来年の後厄、再来年のお礼参りまで4年越しである。

 最初の年は、何が何だかわからずキョロキョロして

 今年は「ゴテイトウクダサイ」の意味がわからずボケ~と
お供え物を見ていたし

 来年はしっかりしよう。


今年もまた誕生日がやってきて
1つ歳を重ねることができました。

 何よりもたくさんの方にお祝いしていただいて
本当にしあわせものだな~と思いました!
 よく覚えていてくれるなぁと感激です。
なぜなら、お祝いしてくれた方の誕生日を私は半分以上
知らない…というか覚えていない…ヒドイありさまで。
ああ~私は「おめでとう」すら言ってない方たち…
 こういうところ!
 たぶんこういうところが足りないのだ私は。
調子がいいばっかりで、日頃から相手に関心が薄い。

 ほんとに反省します。

感謝感謝、と言っていても私は本当に心から感謝できているの
だろうか、と思うときがある。ほんとに全力で?
だから、こういうところ。
を直していきたい。

 「思いやるこころ」 とても尊い気持ち。
自分が受け取ることで勉強になりました

 ヤフー占いで2009年の自分の運勢をみてみると

「手に入れたものを味わい楽しむ2009年」とでた

けっこういいことばかり書いてあってご機嫌。

いいことばかり言われると逆に不安になるっていう人もいるけど
私の場合はいいことだけでいい!わくわくするから。

 今年は本厄だったけれど、おかげさまで
病気や事故もなく過ごせてよかったなーと思う。
 来年も楽しみだ!

 今日は友達がまつパをかけに来てくれた!
髪を切ったの?と聞くと
うれしそうに  「これスピリチュアルカットだよ」と答えた

 なにそれ~!?
そんなの聞いたことがない。
似合う、似合わないとかのスタイル的なものではないから
バッサリ切られる人もいれば少し切られる人もいるんだという。
だからお願いしてみないと仕上がりは不明でドキドキするみたい。

 詳しくはわからないけど髪の毛にはいろんな情報がつまっているから
とても大事なんだって~
 それにしてもいろんなものがあるなーと思う。
お試しで1回お願いしたいけど、けっこう遠くにいる方らしい。
 いつもお世話になっている方から
開業祝いだといって 貼り絵をいただいた。
絵が欲しいってどうしてわかったんだろう

 それがもうかわいくて仕方ない。
和紙を使っているため風合いがとても優しい。
キュートな天使が3人夜空を見上げている絵で
なんとも言えない気持ちになる。

 ものに波動があるとするなら
この絵はすごくいい波動をだしている気がする。
そくサロンに飾らせていただいた。

 それにしてもなんてうれしいことが起こるのだろう!
近頃はタイミングがとてもいいし。というのも私自身が
「私はタイミングがいい女だ」と思っているからという単純なこと
なんだけど。
 
 外側とうまく調和出来ている気がしてうれしい。
 何でも味わいつくすのがいいんだよ、と友達から言われた。
味わいつくすこと=清算すること だからと。

 けっこう深いこと言うな~と感心してしまった。

 そんなふうに物事を捉えるなんてすごい。
中途半端に終わらせてきたことはやっぱり今になっても
こころに残ってたりするから…

 来年のテーマは、「味わいつくす」にしよう。
何事であれ骨の髄まで味わいつくす!
数日前、嘔吐をともなう激しい頭痛に見舞われた。
原因はよくわからないが、疲労かストレスか血液・体液の滞りか…
 あんなのは初めてで、かなりあたふたしてしまった

 脳の反射区である親指をみると、いつもより横に膨れ上がり
硬さもある。足は相変わらず正直だなーと感心しながらせっせと揉む。

 なんだったんだろう…と激痛を思い出していると
友達のMとSちゃんから別々に同じようなタイミングで
「元気~?どうしてるか気になって」というような電話とメールをもらう。

 2人ともエスパーだ。
私のSOSをキャッチしたのだろうか。
 2人に頭痛の話をしたのだが
それぞれから今の私にピッタリな言葉をもらった。
ビックリだけどうれしい。
それからウソみたいに体は調子がいい。
 自分の目標を紙に書いて
いつも見えるところに貼っておくといい、と
誰しも1度は聞いたことがあるはず。

 私も自分のサロンを立ち上げるにあたって
「大繁盛」と書こうと張り切って紙を用意し
デカデカと書いていたら

 間違って「大盛」と書いてしまい
それ以来 大繁盛を願おうとするたびに

 大盛→そんなに食べれない というイメージが
どうしても先に出てきてしまう。
 なんとか「大繁盛」に上書きしたいんだけど
最初のイメージが強すぎてなかなか難しい。
 
 何事も最初が肝心。。。
 夕べお客様を送り出すためにドアを開けた瞬間に
流れ星をみた。にしてはちょっとスピードが遅くて
流れ星かな?という感じ。

 そのあと人と会う約束があったので
食事をしながら何気なくその話をすると

「今年の12月までに多くの光が目撃されるのよ」とキッパリ言われた。

ど、ど、どういうこと?
でもなぜかそれ以上は聞けなかったし
彼女も言わなかった。

 信じる信じないはあなた次第、的なジャンルかな!?と
思いながら、目には見えない世界が存在していて今はもう
見える世界との境界線がなくなってきているのだろう、と思った。
 そもそもその境界線を引いているのは私たち自身で、その向こう側
を見ようを思えばいつだって見えるのかもしれない。
 初めて食べたカレー鍋はうまかった
ひさしぶりに友達の家に集まり近況報告をしあった。

独身女ばかり6~7人が家に集い、ワイワイしながら飲んで食べる。
数年前は月に1回開催され、朝まで飲んでいたものだが
最近は年に数回に減り、しかも朝まで飲むなんてこともなくなり
深夜になるとだいたいみんな自然に寝ている。

 年をとるとはきっとこういうことだ。

 出会った頃はみんな職場が同じだったのに
今はそれぞれの人生を歩んでいる。
 共通項は「独身」。

 男の話、美容と健康の話、旬な話…
気を遣うことなくいろいろ話して笑って、こういう時間は楽しい。
 きっと抱えているものはそれぞれ胸の奥にある。
ほんの少しグチをこぼすことはあっても
大泣きしてすべてを吐き出したり、そのままの姿を見せる
には大人になり過ぎていて、受け止めることは出来ても
さらけ出すことはしないたくましさがプンプンにおう。

 もし60過ぎてもみんな独身だったら四国巡礼の旅に出よう!
なんてどうか笑い話になって欲しい。
 誕生月。
イルミネーションがちょっと切ない。
別にどうってことないけどなんとなく忙しい気がする季節。

 年々、1年の長さが短く感じる。
そしていつか自分の人生そのものを
「あっと言う間だった」と
振り返る時がくるのだろう。

 どうやっても時は刻まれていく
笑っても泣いても 貧乏でもお金持ちでも
1人でも2人でも 寝ていても起きていても

 何もしないで呼吸だけしていたって
朝は間違いなく来るし歳をとる
 
 何を望み 何を選択していくか
可能性を考えず 素直に生きていきたいもんだ