リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

 雨が好きだ
ザーザー大粒の雨が好きだ
容赦なく強く 絶え間なく降る雨

 有名な作家さんが
雨の日に喫茶店に行くのが好きだと言っていた。

 コーヒーを飲みながら窓の外を見る。
傘をさして歩く人、濡れながら走っていく人…
いろんな人を見ながら
ふと 誰でもいいからその中の誰かの人生と
変わりたいって思うのだという。

 ある程度生きてくると
その人生の先が見えてしまう。
だから全然違う人生を生きてみたくなるのだという。
どんな人生でもかまわない 不幸でも幸福でも…

 私は最後まで自分の人生を
きっちり楽しく生きたいけどな。

 

 
 いつも行く美容室 switch のお兄さんに
教えてもらった お札の向き。

 お財布に入れる時の向き。
頭を下にして入れるって知ってますか?
そうすると進行方向がサイフになるから出て
いきにくいって。
それって常識?

 全然知らなかった…
やってみよう!!
 赤とんぼの正式な名前を「アキアカネ」というそうだ。
最初聞いた時は「秋茜」という漢字をイメージして、なんて
ロマンチックな名前なんだろう、と思ったのだが

 昆虫の名前はカタカナで表記するのが普通だそうだ。
子供のころは田舎に住んでいたせいか、今よりもっとたくさんの
トンボがいて追いかけまわしていたものだ。

 あと、ナメクジに塩をかけて遊んでいたなーなんて
思っていたら意外なとこでナメクジを発見。

 スーツを着た若い男の人の上着のポケット
あたりにナメクジが這うようにして動いていたのだ!
こんなところに!!
教えてあげようかな、と思ったがバスの中だし
もしこの人が極度のナメクジ嫌いで急にパニックを
起こしても困るなーなどと思っていたら
タイミングを逃し、そのまま…さよなら~
 ところどころしか観てなかったオリンピック。
それでも数ある競技の中で1番印象に残っているのは
陸上5000mで左のシューズが脱げたまま走った人!

 名前は忘れてしまったけど
彼の言い訳をしない姿勢がとても素晴らしかった。
脱げても脱げなくてもこれが自分の実力のすべてて
世界に通用しなかっただけのこと、次がんばりますって。

 わたしだったら
たぶん まず 脱げちゃいました…って
言い訳をすると思う。脱げなかったらもっと走れたんです!って
いうニュアンスを出してしまうと思う。

 言い訳をしない潔さに すがすがしい気持ちになれた。
見習いたいものだ。
 ここ最近ずっとトイレそうじばっかりしているせいか
偶然 TOTOのトイレ川柳募集 のサイトに出くわした。

 5 7 5 でトイレにまつわる自らの経験などを川柳
にして送信するだけ。こういうの考えるってとても好き。
さっそくトイレに入りながら、あれこれ考える!

 普段から考えてることや意識していることが
こうやってシンクロしていくんだろう。
それはさておき
見事 大賞に選ばれると 最新型の便器か20万がもらえる。
さらにその川柳がトイレットペーパーに印字され発売されるっていうんだから
おもしろい。

 どんどん送ろう!!
 だいたい店で流してる音楽はエンヤ。
癒されるし浄化される気がするから。
よく飽きもせず、ずっと流しているなーと思うときもある。

 部屋のお掃除をしていたら
ふと数年前の誕生日にいただいたCDを
思い出す。冬ソナがとても流行ったころ。

 イルマっていう方のピアノのCDで
冬ソナでその存在を知られるようになったらしい。
なぜ突然思い出したのかはわかんないけど
当時はろくに聴きもせず、奥の方にしまいこんでしまっていた。

 ウキウキしながら店で流してみると
いいじゃなか!たまにはピアノもよい!
今の私によく合う。
 こういうの再会っていうんだろうか。
昔とちょっと感じが違っていて、また会えて嬉しいって感じ。

 
 
 トイレ掃除。
最近は最後に水を流す時に
こころの中の汚れも一緒に流すイメージで
お掃除してます。

 お客様からも
トイレそうじで、いいことが起きたと言われるようになってきた。
トイレそうじのおかげかどうかなんてわからないし、気持ちの
問題なんだと思うけど、けど、今までなかったようないいタイミング
でいろんなことがうまく進んでいくなら、すごくいいじゃないか!

 キレイな方がいいに決まってるし。
継続することのすごさと自信。何事もそうだろうけど。

 ますます楽しい。

 
 ぜいたくにもお盆休みをいただいて
母親と大島に行くことに。

 高校を卒業して家を出てから
母親と2人で旅行などしたことがなく
なんて今まで親不孝だったのだろうと反省。
母本人もとてもはしゃいでいる様子で、10年ぶりに
カラオケに行きたいとか言っている…
 
 今が旬のウニを食べてもらって
あとは夜、マッサージをしてあげて
誕生日も祝ってあげよう。
 
 どれだけ親孝行をしたとしても
もっとしてあげればよかったと後悔するものだと
聞いた。そのとおりなのだろう。
 老いとは時に切なさを感じさせる。
これぐらいの時間をかけなければこうして両親に対して素直に
感謝できなかった自分を反省しつつ、ウニ旅行にワクワク。


 
 冷やし中華にマヨネーズかけますか?

 昨日お客様に教えていただき
かなり衝撃を受けたのだが、他の方に聞いても
けっこう普通ですよ~と言われる。
 今までなんでスルーしてきたんだろ。
そんな出会いがあったなんて!

 ハムは食べないから
鳥もも肉を塩でカリっと焼いて、トマトときゅうりを具に
して食べているんだけど、マヨネーズかけてもおいしそう。

 今日食べます。
 ついに楽天の試合を観戦!!

 かなり早め行き、スイカを食べたり練習を見たり
首に水で濡らしたタオルを巻き、暑さをしのぐ。

 あのお祭りな感じは、興奮するねえ。
試合は負けてしまったけど、ビール片手に応援したり
打ち上がった花火に感激したり、夏って感じで楽しかった。

 気づくとあっという間に通り過ぎる夏を
今年は全力で楽しむと決めている。
まだまだやりたいことがたくさん。
 今日に感謝、明日に感謝。

 
 はじめての横浜

思いつきで決めた旅行だったので
前日に旅行会社で働くむっちんさんに手配をしてもらい
バタバタと決めた。
むっちんさん、あなたスゴ腕だね~。ほんとにありがとう!

横浜についてすぐ向かったのが八景島シーパラダイス!
広くて楽しくて1日遊べるところだった。

クタクタになってホテルに向かう。
新幹線とパックの激安プランだったので、ビジネスホテルだろう
と思っていたら、なんつう豪華なホテル!!!
 こんな立派なホテルに泊まったことがない。

 しかも入口にビーチサンダルの方御遠慮ください、と書いてある。
ビーサンだった私は、こそこそとサンダルに履きかえてフロントへ。
眺めのいい部屋だったし、ガラス張りのシャワールームで外国っぽい。
とっても優雅な夜を過ごせて本当に感謝した。

 翌日は船に乗ったり、中華街、遊園地、横浜スタジアム…
こんなに横浜が楽しいところだなんて知らなかった。
まだまだ行きたいところはいっぱいある、いつかまた横浜へ。