リフレクソロジー  OVERLAP

REFLEXOLOGYサロン "OVERLAP" の ブログでーす。 不定期更新! STAFFが更新してます。 ときどき、よってみてください!

 私が 無類のサクランボ好きとは知らずに
思わぬところからサクランボをいただいた

しかも箱で。
おなかいっぱい食べたいという願望は叶い
本当にしあわせものだ。
あんなに願っていたのに…

昨日アパートの上の部屋に住む方が引っ越していった。

間取り上、私の寝室の上がお風呂・トイレなどの水回り
らしく、水の音がけたたましく響いたし、ドアの開け閉めや
足音が異常に響くので、家にいてもなんとなくテンションが
落ちていき、その人の引っ越しを心から願っていた。

その人が悪いわけでもないんだけど…
音に対してより一層神経が過敏になっていたと思う。

 数カ月して、自分が引っ越すつもりで物件を探しているうちに
それほど気にならなくなっていき、何より、いらつく感情を持つ
ことがNGであると、心底わかっていたので意識しないように
自分をコントロールするようになっていた。

 そんな頃に願いは叶うのだ。
だから、あ、そう、引っ越すのね…っていう感じ。
嬉しいことに変わりはないけれど。
昨夜は信じられないほど静かで穏やかでぐっすり眠れた。
ありがたかった。
 
 自分が意識を集中したことを常に引き寄せる。
これは本当だと実感した。
 
 次は、レミパンを引き寄せようと思う。
レミパンが手に入ったらナポリタンかカリーを作る予定。



「ザ・シークレット」のDVDを借りることができた

最初に本を読んだ時に

DVDは自分で買うことなく、観ることができるだろう。

とイメージし、その通りになったのでとても嬉しかった。
もし観れなかったどうしよう、とかどっからやってくるのかな、
という心の葛藤などみじんもなく当然のこととして受け止めていた
と思う。

 「いつか間違いなくそうなるだろう」と100パーセント思えれば
どんな願いも本当に実現するのだろう。
 でもこの100パーセント純な気持ちを抱くことがそもそも難しい。
だから切望していることほどなかなか実現しない。
叶わなかったらヤダ、など失望・あせり・不安を心のどっかで持ち続けて
しまうからだ。
 だけど、そういう暗い感情を抱くということは
「自分にはその価値がない」
と言っていることと同じだな、と思った。

 健康であり、裕福であり、愛で満たされていい。
遠慮することなく、期待したり願ったりして、あとは
笑っていればいいのだと思う。

 シークレットを読んで以来
いくつか実験をしてみているけれど

 1番楽しく、毎日実験しているのは
「郵便受けに振込み明細書か現金」
が届いているというイメージの遊び。

 最初はとてもそんなことを思い描くことが
できなかったし、実際届いていたのは請求書
だったから、なかなか難しかったけれど
でももし、万が一届いていたらどんなに嬉しいか
考えるようになって、慣れてきて

 今日は届いているだろう、と思いながら
生活していると、ある日本当に現金が届いていた。
 といっても母からの手紙と一緒に入っていて
パチンコで負けるたびに子供たちにそのお金をあげ
ればよかった、といつも後悔するから今回はパチンコ
のおこづかいをそのままアナタに送る、とのこと。

 でもこういうのは初めてだったから
ほんとに引き寄せたのか、何がなんだかわからないけど
とてもありがたく頂戴したし、もちろん母にも心底感謝した。

 1つ成功例があると自信がつくもので
今は毎日山のように振込み明細書が届くイメージをして
楽しんでいる。
 とても楽しい遊びなので
ぜひいろんな方に試してもらいたい。
そしてもし成功した方がいたら教えてください!



引き寄せの本に倣って

朝目が覚めた時に

「今日は素晴らしい1日でした、ありがとうございます」と
本心から思えるまで起きないということを繰り返している。

するとだんだんと
夜お風呂に入っている時や寝る前に
「ほんとに今日は素晴らしかったな~」と思えるようになってきて
不思議な充足感を味わっている。

 小さなことに喜びを感じられるようになったのだ
ありがとう、と言うことも多くなってきたと思う。

 とてもいい変化だ。